お客様の声

全てを見る

2020/06/21

和泉市からご来店🌈iPhone11📱

液晶が滲んでしまったiPhone11


こんにちは💕
iPhone修理
アイドリーム光明池店です😊

今回のお客様は・・・

『落下して、液晶が滲んでしまって💦』

との事でご来店👠

状態を確認させて頂くと👀

液晶に縦線が入ってしまっていて、タッチも効きません📱

でも大丈夫です❢

早速お修理に取り掛かり🔨

画面交換で無事に起動しました🌟

『データもそのままで本当に良かった❢ 有難うございます💕』

とお喜び頂きました(^^♪

iPhone修理なら

アイドリーム光明池店にお任せください👩



『💎プチ豆知識💎』



『このAppの共有はとりけされました」問題に対応、アプリが再配信される」』

アプリを開こうとすると「このAppの共有は取り消されました」と表示されて使うことが出来ない問題が発生していたアプリの多くが、 App Storeでアップデートとして再ダウンロード可能になっています。

(応急的にアップデートして再配信か)

iPhoneで一部のアプリを開こうとすると「このAppの共有は取り消されました」のポップアップメッセージが表示され、 アプリが閉じてしまうという問題が日本時間の5月22日頃から確認されていました。

この問題が発生していたアプリが、App Storeでアプリのアップデートからダウンロード可能になっています。

今回アップデートとして配信されたアプリ中は、数日前に公開されたバージョンもあることから、 問題の一時的な解決のためにAppが応急処置的に再配信しているとみられます。

インストールしているアプリの数によっては、数十本のアプリを一気にダウンロードすることになるので、 アップデートは安定したWi-Fi通信環境を確保した上で行うことをお勧めします。

(Appを取り除く)→再インストールでも解決可能

今回の問題は、ファミリー共有関連のバグが原因とみられており、 最新版のiOS13.5のほか、以前のバージョンでも発生したとの報告が寄せられています。

LINE、Twitter、YouTube、Facebook、TikTokなど、日本でも多くのユーザーを持つアプリが影響を受けています。

もし、アップデートが配信されていないアプリ問題が発生している場合には、「Appを取り除く」方法だと、データを失わずにアプリを使う事ができます。

「設定」アプリの「一般」>「iPhoneストレージ」で問題が発生しているアプリを探して「Appを取り除く」をタップして、 アプリを取り除いた後、App Storeから同じアプリをインストールします。

「Appを削除」をタップしてしまうと、アプリ内のデータが消えてしまうので、ご注意ください。

店舗情報

店舗名 i-Dream(アイドリーム)光明池ダイエー店
郵便番号 〒594-1101
住所 大阪府和泉市室堂町841-1
ダイエー光明池店 1F
電話番号 072-557-2866

店舗紹介

大阪 光明池でのiPhone修理はi-Dream(アイドリーム)にお任せください。ダイエー光明池店内で安心アイフォン修理!アイフォン修理の各種割引も有るので、故障したiPhoneをお得に修理することが出来ます。「iPhoneを落としてガラスが割れてしまった」「ホームボタンが動作しない」「スピーカーから音が出ない」等の故障はデータはそのままで修理可能!メーカー修理で断られた場合でもi-Dream(アイドリーム)なら修理可能な場合もありますので、お気軽にご相談下さい。

クレジットカード・主要電子マネーOK!

使用可能クレジットカード

i-Dream(アイドリーム)専用駐車場

PAGE TOP